マシュマロが撃てるバズーカ

ズガーン!って音を立てるのが夢

花とアリス

f:id:anjelique_january:20180617112053j:image

芸術の定義に生涯を捧げると決めた人も、まだ悩んでいるらしい。岩井俊二の映像を見ていると、愛おしさのハードルが壊れる感じがして、音楽を流したくなる風景って身の回りに溢れているんだな、と思うようになった。だってゴミ屋敷も可愛くなれるんだよ。

生きる意味なんてないよね

誰にも等しく価値がない

言語概念黒白赤

手に入れたものの責任は

自分を愛してみることね

100の質問(1をコピペしこぼした)

 

2.生年月日と星座は?

魚座

3.血液型はなんですか?

不明

4.今どこに住んでいるんですか?

首都

5.趣味はなんですか?

散歩

6.あなたはTHE YELLOW MONKEYが好きですか?

好きよ

7.あなたのだいたいのファン歴を教えてください。

四ヶ月

8.特に誰が好きですか?

日替わり(つまりみんな好きよ)

9.THE YELLOW MONKEYを何の曲で知りましたか?

スパーーーーク

10.どの曲で好きになりましたか?

バラ色の日々

11.今までの曲の中でいちばん好きな曲を1曲だけ教えてください。その理由は?

空の青と本当の気持ち

12.逆に今までの曲の中でいちばん嫌いな曲を1曲だけ教えてください。その理由も。

無い

13.好きなPV(プロモーションビデオ)はなんですか?その理由は?

JAM(終盤のエマの表情がとっても魅力的)

14.これまた逆に嫌いなPV(プロモーションビデオ)はなんですか?その理由は?

嫌いというか虫が苦手なのでRomantist TasteのPVは未だに直視できない

15.吉井和哉を一言で言うと?

とことん人間らしいわたしの神様

16.菊地英昭を一言で言うと?

しっとりエロい黒いもじゃもじゃ

17.廣瀬洋一を一言で言うと?

可愛い可愛い茶色いもじゃもじゃ

18.菊地英二を一言で言うと?

理論的かつ真っ直ぐなみんなの弟

19.吉井和哉の今までの髪型でいちばん好きなのはどの髪型ですか?その理由は?

正直みんな好き

20.エマの髭は賛成?反対?その理由は?

中立

21.ヒーセの髪は長い方が好き?肩ぐらいまで短い方がいい?その理由は?

短い時の完全なるトイプードル然、大好き

22.アニーの髪は長い方が好き?短い方が好き?その理由は?

短い時は怖いので長いほうが好き

23.THE YELLOW MONKEYのライヴに行った本数をだいたいでもいいので教えてください。

ぜーろー!今度の松戸ではじめて。

   24.「これだけは自慢できる!」というTHE YELLOW MONKEY関連の自慢をしてください。

…NAI

25.THE YELLOW MONKEYのアルバムを好きな順に3つ挙げてくださいな。

SICKS PUNCH DRUNKARD 8

26.あなたはTHE YELLOW MONKEYのHPをやっていますか?

NAI

27.オフィシャルHPは頻繁に見る方ですか?

はい

28.今まででいちばんTHE YELLOW MONKEYが出演した番組で思い出に残っているのはなんですか?

バズリズム、めちゃ笑った。

29.初めて行ったTHE YELLOW MONKEYのライヴはなんですか?

未。松戸たのしみ。

30.吉井和哉は自分で「ロシア人の血が入っている」と言っていますが、信じますか?

信じません!!!

31.ライヴで絶対に聞きたい曲は何ですか?その理由は?

I CAN BE SHIT,MAMA (好きな曲のうちサイズ感が大きすぎない曲だと思うのでホール期待してる!!!!!)

32.ライヴの最後は明るい曲で終わりたい派?しっとり終わりたい派?その理由は?

ライブ行ったことないからわからない

33.あなたのケータイ(メール)の着メロは何ですか?

チーーンっていうiPhoneのデフォルトの通知音

34.吉井和哉はよくライヴで変な踊りをしますが、一緒に踊っちゃう人ですか?

未。

35.あの怒涛のツアー、PUNCH DRUNKARD TOURに参加しましたか?また、何本行きましたか?

生まれていない

36.好きなビデオは何ですか?その理由は?

うーーむ

37.吉井和哉のジャージをどう思いますか?その理由は?

素材の良さはいつだって正義

38.アニーのギャランドゥをどう思いますか?

素敵

39.夢にメンバーが出てきたことがありますか?それはどんな夢でしたか?

ない

40.カラオケでTHE YELLOW MONKEYの曲を歌うとしたらまず何を歌う?

バラ色の日々

41.もし、メンバーの誰かに1日なれるとしたら誰になって何をしたい?

エマちゃんになって吉井のことをめろめろにします。

42.好きな歌詞を教えてください。

書ききれない

43.吉井和哉のメイクは濃い方が好き?薄い方が好き?

濃い方が好きだよ

44.エマの流し目ビームにやられたことある?

ないなぁ

45.いつもライヴにはどんな格好で行く?

未。

46.BOWINMAN Tシャツ持ってる?また何着持ってる?

それは…なんですか…

47.ヒーセのオシャレをマネしたいと思ったことある?

ないなぁ…

48.好きなTHE YELLOW MONKEYの本はなんですか?

吉井の自伝

49.ライヴのMCでいちばん心に残っているものは何ですか?

ガッツンガッツンリハやって

夏に備えちゃうもんね〜

50.いちばん遠方のライヴはどこだった?

未。

51.これははづかしい・・・という曲を1つ挙げるとしたら?その理由は?

5割型そうだろ

52.全然THE YELLOW MONKEYを知らない人に曲を聞かせるとしたら何をオススメする?

中期のからプライマルまでだいたいシングルなら人に勧められる

53.Petticoat Laneに入会してる?

したいのですが

54.会報のどのコーナーが好き?

55.初めて泣いた曲は?

記憶にない…バラ色かも

56.今、活動休止していますが、メンバーのソロ活動には賛成?反対?その理由は?

ふふふ

57.雑誌の表紙は絶対買う人?

お金があれば

58.雑誌の写真があまりにもよすぎて同じ雑誌を2冊以上買ってしまったことがある。

お金がないの、基本は

59.本屋で思わず写真を見て顔がにやけてしまったことがある?

ええ

60.THE YELLOW MONKEY友達は何人ぐらいいる?

分からんなぁ

61.春に聞きたい曲は?その理由は?

空の青と本当の気持ち。春の空の色がいちばん似合うんじゃないんですかねえ。

62.夏に聞きたい曲は?その理由は?

熱帯夜。歌詞まんま。

63.秋に聞きたい曲は?その理由は?

そーやーん!!春って言ってるけどあのセンチメンタルは秋らしいのでは。

64.冬に聞きたい曲は?その理由は?

バラ色の日々。真冬の星空ゆーてるしね。これから、この曲を知ってからはじめての冬がやってくるのが楽しみで仕方ない。

65.お父さんにするならだれ?その理由は?

アニー!軽々抱っこされたい。

66.お兄ちゃんにするならだれ?その理由は?

エマちゃん。あのエマちゃんに可愛がられながらもびしばしするポジションが欲しい。

67.恋人にするならだれ?その理由は?

ロビン。めろめろにされたいしたい。以上。

68.旦那にするならだれ?その理由は?

ヒーセ。一緒の生活がまともかつ楽しそう。

69.THE YELLOW MONKEYのファンをいつまで続けてると思いますか?

おじさんたちが全滅するまで。

70.www-STOREを利用しましたか?した方は何を買ったかも書いてね。

なんじゃそりゃあ??

71.今後作って欲しいグッズは何ですか?

ピアス。

72.今まで買ったグッズの中でお気に入りは?

未。

73.他のバンドに負けないTHE YELLOW MONKEYの魅力はなんですか?

特上のかっこよさと人間くささが両立してるところ

74.いつ頃彼らは復活すると思いますか?

ふふふ

75.復活ライブをする場所はどこがいい?

ふふふ

76.そのライブはどの曲で始まってほしい?

ふふふ

77.THE YELLOW MONKEYを飲み物にたとえると?

お酒?飲んだことないけど

78.THE YELLOW MONKEYを食べ物にたとえると?

パクチー

79.今までファンをやめようと思った事がありますか?ある人は理由も。

ないですよ

80.ファンで「こーゆー人嫌い!!」ってのは、どんなファン?

あんまりそういう人のことは見たことないですかね

81.あなたはどんなファンですか?

テレビの真ん前にちょこんと座って液晶に吸い込まれるように見入ってたら数時間経ってたって気付いちゃうようなファン。

82.これから先、どんなファンになっていきたいですか?

「誰が何て行っても君たちが好きだよ」ってずっと思ってるファン。

83.あなたがアルバムの曲の中からPVを作るとしたら、どの曲でどんなものをつくりますか?

「パンチドランカー」、アルバムの歌詞カードと似たテイストでコミカルに。

84.あなたが曲のアレンジを担当できるとしたら、どの曲をどんな風に変えますか?

ノーコメント。ふふ

85.あなたの性格はメンバーの中で誰に一番近いですか?

よしいかもしれない。

86.メンバーの中で誰の性格になりたいですか?

エマちゃん。

87.吉井和哉のことをあなたは普段なんて呼んでいますか?その理由も。

ロビン、よしい

88.吉井和哉とエマはよくライヴ中にからみますが、あなたはいつもそれをどういう気持ちで見てる?

「よきかな」

89.これからもどんどん日本を代表するロックバンドになってほしいと思いますか?

もう、そうだよ、たぶん。

90.THE YELLOW MONKEYのここが嫌い!というところを教えてください。その理由は?

あえていうならば吉井はほんとめんどくせえ(でもそんなあなただから素敵な歌がたくさん生まれたってのもわかってるよありがとう)

91.いつのTHE YELLOW MONKEYが黄金時代だと思いますか?その理由も。

デビューしてから東京ドームまでずっとキラキラギラギラしてたと思います。今の彼らは蜜月時代のようで見てて幸せ。

92.この活動休止中に他のアーティストのライヴに行った人は正直に教えてください。

行ってないよ^_^

93.THE YELLOW MONKEYを色に例えると何色だと思いますか?

黄金色

94.吉井和哉が似ている有名人は誰だと思いますか?

加藤鷹

95.菊地英昭が似ている有名人は誰だと思いますか?

阿部寛

96.廣瀬洋一が似ている有名人は誰だと思いますか?

ZIPにいたジジかププ

97.菊地英二が似ている有名人は誰だと思いますか?

中国の武人

98.これからのTHE YELLOW MONKEYに何を期待しますか?

ずっと存在し続けてくれたらなぁ。

99.メンバーの誰か1人に今、何か言えるとしたら誰に何て言う?

ロビンへ、枯れたら許さねえ

100.この質問をやった感想をどうぞ!

楽しかった

FLOWER

東日本大震災の前につくられて、そのいちばんすぐ後の「ミュージック・ステーション」で歌われた曲だ。

彼に生命を歌われれれば、わたしはいつでも、数秒間わたしのどこかを固まらせてしまった後にそこがあたたかさの中で和らいでいくのを感じるまで、その過程を全部感じていて、ときには知らぬ間に涙が滲み出ていることもある。その歌を聞くのが何回めであったとしても。

 

他の人が客観的に私の状況をどう断罪するかということはさしおいて、ほんとうにどうしようもなくどうしようもなく辛くて、生きたくないとか思ったときの気持ちだなこれ、っていうものをわたしは自分の中に見つけたことがあるけど、この歌を聴くと、その気持ちがいる、っていうかいた場所をちゃんと思い出す。

 

そやつは心の中だけにとどめていよう、と私の意思としてはそうおもっているものだけど、なんせ存在そのものが強力で、他人に隠すことに付随してそもそもそれを無かったことにしてしまうことが難しいから、くやしいけど存在は認める、っておもってる。わりと最近そう思うようになった。でもそれを常に自覚しながら暮らしていたらすごく疲れてだめだ。というわけで他のことにうちこんでいる時間を1日の大半にしようとして自分のまっさらな気持ちとか抑えて生きようとしているのが今のわたしなんですけど、そんなつらくない。でも生きれているだけ、よく生きたいなぁと思うのにそれが達成されていないであろう今は早く過ぎ去ってくれればいいのに、とはほんとうに思う。

 

全部だきしめて

若さの特権に根拠を求めるとしたら、「無知」だと言おう。大人の語る現実につばを吐きかけたくなる時も、彼らの語る夢は、澄んで響く。場合によっては、あまりの眩しさに、対応する、逆の概念を引き合わせないと凡庸が取れなくなってしまいそうだと不安に思えて、薄暗い靄を想い、それがなにも、なにも覆わないことを祈る。

搾取しやすいような据え膳を用意されてる気もした、そこが好きの根拠だったら絶対嫌だ。違う。わたしはこの歌に通底する若さに救われた。知らないことがたくさんあるからこそまっすぐに、あまりにも優しく在っても許されるんじゃないかなんて、すごい甘えだけど、いいと言ってくれ、歌に免じて。

一瞬が永遠に真空保存された世界に、閉じ込められたものを覗いた。ただ僕がいて君がいて、僕が幸せ、君は?

 

あまん・正義

生まれ落ちた瞬間から、自分を取り巻く空間や歴史を選びとることはできない。有無を言わさずに与えられるものだからこそ、そこに意味を見出そうとしたときに、蔓をひっぱったらごろごろと何かがついてくるように辛いことがたくさん降りかかってくるような方面に考えが導かれてゆくの、見抜いた瞬間に目を閉じた。ぼくの眼に曇りがない保証は無いけれど、見たいものがまだあるよ。

沈黙

数百年前に、この国に馴染んでいない信仰をこの国で広めようとした外国人の物語が今回鑑賞した「沈黙」だった。今の国際社会の数ある争いのうちには宗教を盾にして引き起こされているものもある、ということが鑑賞の前から意識の根底に流れていたから、身が引き締まる思いでスクリーンをおよそ二時間半見続けていた。

何の力もないごく普通の人が、生き抜く「今後」を得ながらそれを実現させる犠牲を目の当たりにして保たざるを得なかった沈黙。異教である仏教に帰依することを眼前の権力者に強いられ、それに従ってもなお内なる神を棄てなかった背教司教が死に際まで保ち続けた沈黙。信じるものにとっての神は沈黙を保ち続けるばかりの存在ではなかったが、自らが生きていくことの拠り所を守ろうとした人々は、それを実現させるため、何かを人の前に表すのではなく押し込めることを選んだ。彼らにとっての拠り所、の存在が、その地の統治者にとっては不都合だったからだ。

海を越えた土地では許容されているものが、とある島国では弾圧されていた。似たようなことはそこら中にある。

私が物心ついて少し経った時代にはすでに、「気づけばそこにあった考え」を普遍の真理として受け止めたり、あろうことか人にまで押し付けようとするのは正しいことではない、といった意識が漂っていたように思う。加えてそれと対極にある姿勢を持ってる人が進んでる人、だとされていて、いろんな価値観が共存しているのが一番だよね、というのが定説になっているんだな世の中は、と思っていた。そしてもう少し大人になって、頻繁に標榜されている「グローバル社会」とかいう言葉の意味するところが、世界の色んな国の人々とか団体とかが一つの大きな単位を構成して歩みを揃えることをめざそう、ってことらしいというのと、その「世界」のみんなの考えてることがあんまりバラエティに富んでることを知って、界面活性剤として誂えたようにすばらしい考え方だなこれは、と思った。分かり合えないことを前提にできないのが社会の学なのだろうな、で、前提にしていても許されるのが文学の世界なのかな。

例えば、ただただ恵みの季節を生きている虫たちがしきりにたてる音を羨ましいと思うに値するほどの試練を、人が作り出していたという歴史を受け止めることがない限り、わたしは世界の今だとか将来だとかを考えるに値しないと思った。厳然たる事実と向き合うことへの勇気を、どこかで振り絞ろう。